アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


信州キャンプツー 2日目前編 (8月16日)
Category: キャンプ  
信州2日目〔前編〕

昨日はほぼ徹夜で走行してきましたので、明日のルートを確認しようとマップを広げたものの8時過ぎには
眠りにつき、朝までぐっすり眠ってしまいました。

そして、すがすがしい気持ちのいい高原の朝を迎えました。
じとっとして寝苦しい夜を過ごしていた家のことを思うと、このギャップは信じれません。
真夏のキャンプは海辺より、高原に限りますね。

おまけに、今日の天気は期待出来そうです。
BIMG_1534.jpg 

朝の気温は16度。今の時期、下界では考えられない気温です。
BIMG_1532.jpg 
黒の軍手。 いいでしょ。 ホームセンターで売っていたので買いました。
同じ軍手でも黒だと高級に見えますね。価格は普通の軍手とほとんど変わりませんので、お得です。

現在地点は?
BIMG_1739.jpg
カヤの平キャンプ場の高度はナビでも1473mを示しています。
BIMG_1738.jpg 

少しガスが出ていますが気になるほどではありません。
BIMG_1531.jpg 
タープのポールにぶら下げているオレンジ色の物は、キャンプ料金を払ったという証の札です。

牧場の牛たちは草原を自由に動き回って、草を食べているみたいです。
BIMG_1529.jpg 
でもなぜか群れで行動しているようで、バラバラにはならないようです。

管理棟です。
BIMG_1523.jpg
トイレはこの中にしかありませんが、清潔で掃除がいきとどいていました。

管理棟側からキャンプ場を見たところ
BIMG_1526.jpg 
左側へもキャンプ場が続いており、道路のすぐ両脇がキャンプ場であるのが、よくわかります。

BIMG_1538.jpg

いつものジジと相棒です。
BIMG_1540.jpg

牛たちがやって来ましたが、この黒い牛だけが、なぜかこちらをしばらく見ていました。
BIMG_1544.jpg

BAIMG_1547.jpg 

今回はシールドを2種類持ってきており、昼間はスモークでいきます。
BIMG_1734.jpg
もう一枚のシールドはNC700Xのラゲッジボックスの中へ入れておきます。
昨年の阿蘇キャンプツーリングではスモークしかなくて苦労をしましたが、今回は暗くなっても大丈夫、
すぐ交換出来ますので。

それから今回初登場のマグカップ。パール金属のマグカップで、真空断熱2重構造で蓋付きです。
保温も保冷もバッチリですので、これからは手放せないアイテムとなりそうです。

テントを撤収して場所を変えようかとも思ったのですが、撤収が面倒なのと
ここの居心地がよかったので、ここでもう一泊することにしました。

朝食を済ませ、最低限の荷物とゴミを持って7時に出発です。
BIMG_1552.jpg

奥志賀林道に降り注ぐ木漏れ日
BIMG_1553.jpg
知らない道でもナビがあれば、コーナの大きさがだいたいわかりますので安心。

快晴です。  (奥志賀高原)
BIMG_1554.jpg

BIMG_1556.jpg

BIMG_1557.jpg

奥志賀から志賀高原への途中での景色
BIMG_1558.jpg

BIMG_1559.jpg

BIMG_1561.jpg

志賀高原から草津へ向かう国道292号線の横手山付近から北西を見てます。
BIMG_1563.jpg

BIMG_1567.jpg

バスがいきなりバックしてきたので思わず、危ない!と写真を撮りました。
BBIMG_1570.jpg

遠くに北アルプスが見えるはずですが雲がかかっており、残念です。
BIMG_1572.jpg

BPIMG_1573.jpg 
写真をクリックすると自動スクロールの大きな画面で表示します

日本国道の最高地点で、標高2172mとあります。
BIMG_1578.jpg 
道路脇にひっそりと建っており、知らないとそのまま通り過ぎてしまいそうです。

ナビはというと、2179mと表示しており、ほぼ正確な値を示しています。
BIMG_1759.jpg 
安いナビだったけど、結構やるんじゃない、ユピテルさん。 でもリルートが遅いのはなんとかならないかな。

ここは群馬県なのですね。遠くに来たもんだと。

BP_SAIKOUTITEN1575.jpg 
写真をクリックすると自動スクロールの大きな画面で表示します。

BIMG_1580.jpg

絶景とワインディングが続きます。
BAIMG_1581.jpg

景色に見とれていたらすぐ横をバスが結構なスピードで通り抜けて行き、危ないところでした。
交通量が多いので、注意しないと。
BIMG_1582.jpg

白根山 弓池
BIMG_1583.jpg
駐車場が有料だったので湯釜はパスしました。

この山はおそらく達の峰。緑が目にしみます。
BIMG_1584.jpg

BIMG_1585.jpg 

下って行くと草津の街に下りていきます。
BIMG_1590.jpg 

白根火山ロープウェイの山麓駅の広場
BIMG_1592.jpg 

草津の道の駅でトイレ休憩後、パノラマラインへと向かいました。
BIMG_1596.jpg
クリックすると別ウインドウで拡大表示します。

キャベツ・キャベツ・キャベツ・キャベツ・キャベツ・・・・・嬬恋の有名なキャベツ畑
BIMG_1594.jpg
やっぱり、広島風お好み焼きでしょ。

BP_PANORAMA1600.jpg 
クリックすると別ウインドウで、自動スクロールのパノラマ画面を表示します。

BIMG_1601.jpg

ここもキャベツいっぱい
BIMG_1603.jpg

BIMG_1607.jpg
クリックすると別ウインドウで拡大表示します。

愛妻の丘
BAIMG_1606.jpg 
左手の小高い丘の上が愛妻の丘です。
丘の上には上がりませんでしたが、バイクで走りながら、快く旅を許可してくれた嫁さんにありがとうと叫びました。

BIMG_1610.jpg 
感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。

BIMG_1608.jpg

BIMG_1609.jpg 
クリックすると、地図を別ウインドウで表示します。

BIMG_1615.jpg 
キャベツを運ぶトラクター。農家の皆さんはお仕事中でした。

美ヶ原へは武石側から登る道を選択しました。

小さいRが続き登り勾配も急で、路面もあまりよくない箇所がありますが、車が少ないのでお奨めです。
(ビーナスライン側の登りは大渋滞でした)
BAIMG_1620.jpg
美ヶ原美術館がある駐車場へ着きました。
BIMG_1623.jpg 

バイクも車もいっぱい。
BIMG_1629.jpg 到着時間は12時15分ぐらいでした。

BIMG_1624.jpg

ここまではトラブルも無く、順調にこれてます。

いや、ナビの電源が入らないトラブルはありましたが。


続く。







テーマ : キャンプツーリング    ジャンル : 車・バイク


Comments

こんにちは!シュウと申します。

8月16日は前日と違って朝から気持ちの良い天気でしたね。
自分は15日に志賀草津道路を通ったのでトッチャンさんのような景色は見れませんでした・・・
それと美ヶ原美術館に12時15分頃に到着ということは、自分とは1時間くらいの時間差でニアミスしてます。
Re: タイトルなし
シュウとさん こんにちは。

どちら側から上られましたか?ビーナスラインからの上りは大渋滞のようでしたね。
私は反対の武石観光センター側から上がりましたので、ほとんど車もいなくて楽勝でした。

16日のみ晴れ間が広がったようですが、17日は雷雨に遭遇しました...

自分も武石側から上がって行きましたよ。
美術館の駐車場は大混雑してたので、すぐに離れて霧ヶ峰を目指しました。
霧ヶ峰で昼食を食べたり、1時間くらいいましたかねぇ。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。