アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NC700X試乗しました
Category: NC700X購入までの道のり  
NC700X 試乗
NC700X.jpg 
                                     (写真はHondaのホームページから引用しています)

話題のニューモデルが発売となり、ドリームで試乗出来ると聞きましたので、25日の土曜日に行ってきました。
運よく誰もいない時間帯だったみたいで、必要な事項を記入するとすぐに試乗となりました。

またがってエンジンをかける前の印象は、VTRと違い、少し大柄な車体のため、ポジションが楽。
まあ当然ですけど。
VTRでは長時間乗るとひざが痛くなり、しょっちゅう足を伸ばしています。

足つきはというと、177cmの私の身長で、ちょうど両足共かかとまで着きます。
シリンダー前傾角を大きくしたり、低重心化されており、実際、軽く感じられて取り回しも楽そうです。

エンジンを始動すると、低いエンジン音が聞こえてきます。個人の感覚にもよると思いますが、
いやな音ではありません。
クラッチを握りギアをローに入れてスタートです。さすがです、低い回転からトルクが出ており
発進がとてもスムーズ。 クラッチも軽いようです。

少し普通に流して、車がすいたところで、フルスロットルにしてみるとグッグッと加速を始め、
これから更に加速するのかと思うとすでにレッドゾーン。6000回転」ちょっとでレブリミッタが
効いてしまいます。逆に言うとレブリミッタが効く回転数までの加速がいいのでしょう。
高回転型?のバイクでないので仕方がないところですが、トルクは落ちても
8000回転位まで回るようになれば最高かな。
まあ、早目早目のシフトアップをするように慣れれば、問題はないでしょう。

エンジン音はというと、回転を上げてもバイクらしくない音と言えばいいのでしょうか。
でもそれも、好みの問題でしょう。

スピードメータの表示の見易さに比べて、タコメータのバー表示は見難いと思います。
ただ、これも慣れれば、済むことと思います。
NC700X2.jpg


ABS付モデルだったので、フルブレーキも試してみました。いい感触でABSが効いているのがわかります。
大排気量のバイクにしてはフロントのディスクがシングルですが、ABS付であれば大丈夫。
下の写真はABS付ではありません。
NC700X3.jpg


約10km程度の試乗でしたが、乗り易くて気に入ってしまいました。

また、試乗に行こうっと。



すごく欲しい。 でも諭吉さんがいない。 だれか紹介して  


NC700X1.jpg 
                                     (写真はHondaのホームページから引用しています)


給油口がリヤシートの下というのは、リヤシート上に荷物を積むキャンプツーリング用途では、少しめんどう。
トップケースとサイドケースを付ければいいのだけれど、すごく高いし。





 

テーマ : 新車・ニューモデル    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。