アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
冬キャン(1月27日~28日)
Category: キャンプ  

寒波の中、キャンプに出かけました。 
  

ついに 変態キャンパーの仲間入り?

氷点下の極寒のキャンプを経験したくて出かけてみました。
といっても、四国、愛媛県です。しかも四国の山の中へは入りません。
 
BP1040417.jpg 


で、今回の荷姿はこんな感じ。 いつもの黒いボストンバッグに薄手の銀マット、
インフレータブルマット、折りたたみ椅子の3つを縛って固定しています。
高速道路を走行するので、積荷の固定には十分注意が必要です。積載物の落下は許されません。 
BAP1040324.jpg 

更に、100均のベルクロバンドで3つをまとめています。
食料に加えて、水も積み込みましたので、荷物は多めかな。
BAP1040326.jpg 

しまなみ海道を渡り今治へ出て、今治湯ノ浦から再び高速に乗り、松山道の伊予で降りて、
夕やけこやけラインを南下します。

朝、8時前に家を出た時は、家の周りは霜が降りており、外気温は氷点下以下と思われましたが、
防寒対策をしっかりしてきましたので、寒くありません。

足元は厚手の靴下にネオプレンのソックス、更に足用カイロを貼りました。
ズボンの下には極寒用のブレスサーモ。
上はヒートテックに極寒用のブレスサーモと、インナーとして安物のダウンを着てその上に、
ジャケットという状態で、寒くはありませんでした。
念のために貼るカイロを1個、背中に貼りましたが、無くてもたぶん大丈夫な感じです。
手の方はハンドルカバーのみで十分でした。暖かくは無いのですが、手が凍えるところまではいきません。
首周りはネックウォーマーで、問題なし。

寒く感じるところが無いので、高速走行しても快適です。 (でも、風圧は防げません...)

さて、伊予から夕やけこやけラインを南下して行くと、下灘の手前では既に菜の花も咲いていました。
極寒の予定でしたが、この辺はかなり暖かいようで、もうすぐ春という感じがします。
BP1040351.jpg 

予讃線の無人駅の下灘駅に到着
BP1040328.jpg 
ここはかつて「日本一海に近い駅」だったそうです。今でもそうなのでしょうか?
線路と海の間に国道378号線が通っていますが、一段下に道路があり見えないので、
いい感じで写真が撮れます。
BP1040336.jpg 

汽車の来る時間までだいぶありましたので、撮りたかった汽車の写真は撮れませんでした。
(電化されていないので汽車としました)
BP1040329.jpg 
地元の方がきれいにされているのでしょうか? 駅の周辺はゴミも雑草も無く、きれいでした。

駅舎の中から
BP1040333.jpg 

そして、駅舎の中にはこんなものが置いてありました。6冊目のようです。
BP1040335.jpg 

セルフタイマーで撮影。   天気がよければ ‥‥‥    汽車が来れば‥‥‥
BP1040332.jpg 
天気のいい日にもう一度来て見たい駅です。 西向きなので夕日をバックに汽車を撮ってみたい。


下灘駅から少し南下した所にある、肱川河口の長浜大橋です。
BAP1040350.jpg 
残念ながら工事中で橋を渡れませんでした。 開閉を日曜日にしか行っていないのは調査済みでしたが、
まさか、工事中とは、 ついていません。  
BP1040348.jpg 

夕やけこやけライン    ここも天気のいい日に走りたい所です。
BP1040352.jpg 
今夜のキャンプ予定地である今治へ戻るため、来た道を折り返して北上します。

松山市内を抜け、道の駅 風早の郷 風和里の前の海岸で、少し遅い昼食です。
BAP1040354.jpg 

SOTOのマイクロレギュレーターストーブとウインドスクリーンは始めての実戦投入です。
風はそれほどありませんでしたので、ウインドスクリーンの風除け効果の実証は出来ませんでしたが、
熱が下方へ逃げにくいので、直ぐに湯が沸いてしまいました。    ふっふっ、いいね。
BP1040353.jpg

外で食べるラーメンがうまい。   
BP1040355.jpg 

ここ、道の駅の前の海岸は長浜(風和里)という海水浴場でした。 
カッコ内の漢字は 『ふわり』 と読むようです。
BP1040356.jpg 

4時少し前に、愛媛県最北端の大角鼻に到着です。
BP1040365.jpg 

大角海浜公園のキャンプ場です。こちらの区画は北向きになっており、夕日もしっかり
見ることが出来ます。でも今日は、北風が強いのと、雲が多く夕日も期待出来そうにあり
ませんので、反対側に回ってみます。
BP1040370.jpg 

しかし、ロケーションは最高です。
BP1040372.jpg

BP1040376.jpg 

しかも、サイト使用料は無料です。 今治市の市営? と思われる海浜公園です。
BP1040380.jpg 

海浜公園の展望所に上がると、護衛艦? らしき艦船が西へ向かって進んでいました。
はるか前方に何隻か見えており、この艦船が最後尾のようです。
もう少し早く到着していればもっと見れたのに。  タイミング悪ー。
BAP1040364.jpg
同じ場所から少し、北東の方角を見てます
BAP1040369.jpg
そして、こちらが南東側のキャンプ場の入り口
車は進入できませんが、バイクは通れました。 でも、シーズン中の乗り入れは無理でしょう。
BP1040447.jpg

BP1040445.jpg 

北側からキャンプ場を見るとこんな感じ。
BP1040366.jpg

来島海峡大橋が遠くに見えます。こちらもロケーションがいい。
しかも北側に小高い山があるため、北風が遮られて、風が、まったくといっていいほどありません。
本日の泊はここに決定
BP1040387.jpg 

公園内のモニュメント
BP1040421.jpg

BP1040423.jpg

BP1040381.jpg 

この位置にテントを張ります。  もちろん誰もいません。
BAP1040386.jpg 

が、タープは持ってきたのに、肝心のポールを忘れました。 ばか 
BP1040418.jpg 

でも大丈夫。 ここには、あずまやがありました。 しかも蛍光灯が常備されています。
『使用したあとは消灯しましょう』 との注意書きがありましたので、遠慮無く、使わさせていただきました。
今治市? に 感謝。
BP1040393.jpg

BP1040422.jpg 

テントを張ってから近くのコンビニへ、ビールの買出しに行ってきましたが、
コンビニまで行かなくても、すぐ近くの漁港に酒類の自販機が置いてありました。
(でも、コンビニまでも、そんなに距離があるわけではありません。バイクで10分位だと思います)
BAP1040402.jpg 

今夜の晩飯
   目玉焼き・ウインナー・レトルトのカレーに ご飯 + つまみ + 缶ビール  =  腹いっぱい

ちなみに、右後方の北海道蒸しチーズケーキは明日の朝食です。 これっておいしいですよね。
BP1040395.jpg
晩飯食ったら不覚にもすぐに、寝てしまいました。 夜中も寒くないし、
トイレに一回行っただけで、朝までぐっすり。 


BP1040408.jpg 

朝です。 まったく冷え込みませんでした。 残念! ?
BP1040407.jpg

BAP1040425.jpg 

水仙の花がきれいに咲いています。
BAP1040428.jpg 

しっかり、カイロも準備してきましたが、夜の出番はありませrんでした。
BP1040397.jpg 

今回、使用したフライパンは、分解して積み込んでいますが、組立てたままでも工夫すれば
かさばらずぬにパッキング出来ると思います。
BP1040401.jpg 

今回、アマゾンで購入したデジタルの温度計を持って来ました。
上段の表示は外気温表示用で、約2mのコードがつています。
下段の表示は室内(本体部)温度の表示です。
表示の温度は、朝9時ごろの温度。 うそみたいに暖かい。
BP1040466.jpg 

昨夜の最低気温はというと、3度でした。氷点下ならず。
そうです、最低気温と最高気温をメモリー出来るんです。優れものです。
これでいくらって? 送料込みで約900円です。 やすっ。
BP1040467.jpg

インフレータブルマット
  安もんなんで、吸気バルブを開いても完全には膨らんでくれませんので、膨らます必要があります。
BP1040469.jpg

モンベルのシュラフ スパイラルダウンハガー3
 あれっ、なんかつぎはぎが? 実は昨年、買ってすぐにやらかしたんです。
BP1040470.jpg
 シュラフに入ってストーブで湯沸し中に、何を思ったかごそごそとベッドメイキングをしてしまいました。
 あらら、なんか焦げ臭い。湯を沸かしているだけなのになと、振り返ると、雪のように何か白いものが
 舞っています。が、すぐには事態が呑み込めませんでした。しばらくして、頭の中が真っ白になりました。
 やっと事態が把握できたのです。
 大きな穴が開いてダウンが飛び出してきます。ダウンを中に戻しながら、あわててビニールテープで穴を
 塞ぎました。買ったばかりだったのですごいショックでした。落ち込みました。
 ですので、この時の写真は撮っていません。
 いまから思えば撮っておけばよかったのに。ネタになりますから 

で、しまっちゃいます。
BP1040471.jpg

ベルクロで圧縮すると 
  写真では小さくなっていないように見えますが、それなりに小さくなります。
BP1040472.jpg

BP1040431.jpg

BP1040458.jpg

展望台
BP1040440.jpg


BP1040430.jpg


BP1040435.jpg

BP1040436.jpg

BP1040434.jpg
つまり、 南流-潮流4ノット-今後速くなる  ということでした。

BP1040484.jpg

BAP1040488.jpg

糸山公園で、とんびに餌をやっている人がいました。餌を手に持って手を上げると、とんびが
次から次へと集まってきます。みるみるうちに十数羽になりました。下の様子を窺いながら
上空を舞っています。
BP1040509.jpg

空中な投げても、うまくキャッチするし、アスファルトの上に置いても、飛びながらつかんでいきます。
餌をやっているおじさんに聞くと、こうして時々餌をやっているそうです。
馬島の方にもトンビがいるらしいのですが、そちらのとんびは、手から餌をやれるまでになっているそうです。
BP1040511.jpg

カラスもいるのですが、トンビが怖いのか少し遠巻きに見ています。
トンビがいなくなったっら、地面に落ちた餌のかけらを食べに寄って来るそうです。
BP1040512.jpg

生口島で降り、生口島を周ってみました。
BAP1040546.jpg

海沿いのいい道です。
BP1040528.jpg

島内はサイクリング用道路が整備され、サイクリストが結構走っています。
BAP1040542.jpg

かもめはかもめ~♪ ひとりで海を ゆくのがお似合い~♪♪   なんのこっちゃ
BP1040533.jpg

高根島に渡ってみました。
BP1040529.jpg

トンネルです。入ってみると。
BP1040539.jpg

なんと、手掘りです。しかも舗装していません。一昔前に戻ったような、不思議な感覚に陥ります。
一車線分しかなく離合スペースがありませんので、対向車が来たらどちらかがバックして道を
譲るしかありません。
明かりがなかったらと思うと、ぞっと します。
BP1040538.jpg

で、こちらが シトラスパーク。
BP1040549.jpg

BP1040550.jpg

土曜日の夕方ですが、閑散としています。入園料は無料ですし、しかもミカンのシーズンだと思うのですが?
BP1040568.jpg

いくつかのパビリオンがあるのですが、休館となっているところが多いようです。
BP1040566.jpg

BP1040552.jpg

これはいいかも。ミカンの名前が鉢に書かれていますので、勉強になります。
それにしてもミカンの種類が多い。一つ一つ写真に撮っておけばよかったかな?
来年はもうここは無いかも知れない? おっと、ごめんなさい。
BP1040561.jpg

個人的にはミカンの中で、一番好きなのがこのデコポンです。
BP1040562.jpg

BP1040564.jpg

お土産を買いました。(間違えても、勝手に捥いだりしてはいません)
BP1040569.jpg
いろんな種類のミカンを選ぶ事が出来て、300円でした。
おまけも少しいただきました。

   ・・・・・・(どれも水分たっぷりで美味しかったです)
           
            すっぱいのもありましたが、私好みでした。

BP1040570.jpg 


今回の旅の走行距離は 433kmで 燃費は30.7km/ℓ 





















テーマ : キャンプツーリング    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment