アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダムカードコンプリート 1日目
Category: キャンプ  
・・・
・・
今年も中国整備局では『ダムカード認定書』の交付イベントが始まりました。
昨年もコンプリートコースの認定書をもらっていますが、今年は新たに5つのダムが新しく
追加になっています。
イベントの期間が7月21日~8月31日と短いですが、盆休みを利用して行ってきました。

予定では3泊4日でダムカード5枚をゲットする余裕のある日程のように思えますが、
今回は離島が2つも入っており、日程的にも金額的にもハードルが高いものになっています。

予定ルートは

8月16日(火) 1日目 [約400km] 
 自宅-徳山東IC—未武川ダム-水越ダム-秋吉台-角島-千畳敷キャンプ場 
8月17日(水) 2日目 [約100km] 
 千畳敷-萩~~見島(見島ダム)~~萩-田万川キャンプ場 
8月18日(木) 3日目 [約260km] 
 田万川キャンプ場-浜田第2ダム-境港~~西ノ島(別府)~~中の島(菱浦)-明屋海岸
8月19日(金) 4日目 [約240km] 
 明屋海岸-菱浦~~別府-美田ダム-国賀海岸(摩天崖)-島内観光-別府~~七類-自宅

見島への船は高速船を利用しバイクは萩港へ置いておきます。
また、高速船やフェリーには当然発着時間があり、便数も限られるので事前に時間を決めています。


自宅を6時40分に出発。
ダムカードの配布は9時からなので、この時間ならば余裕で未武川ダムに到着できるでしょう。

ところが、広島を過ぎてもう少しで高速を降りるというところで、いきなりの雨に打たれ、
カッパを着る間もなく全身ずぶ濡れに・・・

雨が降りそうになってきたのでSAかPAに寄って雨雲ズームレーダを確認しないと行けないなと思いつつも
入るタイミングを逃していたらこんなことに・・・     

ここしばらく雨がまったく降っていなかったので天気予報も見ずに出てきてしまい、油断ししてました。  

高速道路を降りてからも雨は降っていましたが、全身ずぶ濡れですので、今更カッパもないしなと思いながら
進んでいると、自転車に乗っている人も歩いている人の中にもずぶ濡れの人がかなりいましたので、納得?
そう、自分だけが悪いんじゃないのだと一人納得。 
と言うものの気持ち悪い、パンツもビシャビシャです・・・

それからナビとレーダ探知機にも雨がかなりかかって大丈夫かなと思うくらい濡れています。
大丈夫でしたけど・・・   さすが日本製?

でも何とか未武川ダムへ着くと同時に雨がやんでくれました。
BIMG_8065.jpg

このダムはロックフィルダムで、でかい口のオリフィスゲートが特徴ですね。
BIMG_8068.jpg


BIMG_8067.jpg

BIMG_8071.jpg

BIMG_8073.jpg


BIMG_8069.jpg

BIMG_8070.jpg

でかい口ですね。
BIMG_8066.jpg

管理事務所のゲートが開かれていますが、停めてある車もなく誰もいない模様。
BIMG_8074.jpg
もともとここではダムカードの配布をしていないので、少し上流の公民館を目指します。

この公民館の場所がわからず行ったり来たり・・・
派出所で聞こうと呼び鈴を鳴らすも誰も出ず・・・
 
仕方がないので、またうろうろしているとようやく公民館の案内の看板が...
奥まったわかり難いところにあったのを発見。
BIMG_8080.jpg
無事1枚目のカードをゲットです。

次の水越ダムへ向かう途中の通り道だったので、菅野ダムへも寄ってみました。
BIMG_8082A.jpg

ここでは50周年の記念ダムカードが限定で300枚配布されたようですが、
既に配布済みとなっており、残念です...
仕方ないので普通のダムカードだけをもらって次へ向かいます。(既に1枚持っていますが)

BIMG_8083.jpg


ほどなく水越ダムへ到着
BIMG_8088.jpg

BIMG_8086.jpg


BIMG_8085.jpg


ここでは発電所カードも配布しているようで、ダムカードとは別に菅野発電所カードと水越発電所カードも
合わせてもらいました。 なんか得した気分 
BIMG_8084.jpg
山口県では独自に12枚の発電所カードを配布しており、こちらもいずれコンプリートを目指していきますよ。


途中で燃料を補給し、秋吉台は通過するだけで特に休憩はなし。


そして、またもや降りだしてきたので雨雲ズームレーダを確認しながら、雨宿り・・・
BIMG_8093.jpg

この天気だと角島へ行っても仕方がないのでパスすることに。  

その代わりキャンプ予定の千畳敷に近い、テレビでも取り上げられ最近人気が出てきた
元乃隅稲成神社へ行ってみることに。
BIMG_8095.jpg
こんな鳥居は見たことないですよね?

賽銭箱があんなところに・・・ 
ということで皆さん賽銭を入れようと上に向かって投げています。

こちらの写真に見覚えのある方は多いいのでは?
BIMG_8097.jpg
外国でもネットで有名になっているらしいですね。

ここで
BIMG_8100.jpg
御朱印をゲット
ただ、貼り付けタイプでしたが・・・
BIMG_8099.jpg

結構、人が多いので明日早朝に訪れることにしてキャンプ場へ
BIMG_8101.jpg


千畳敷にあるレストランのカントリーキッチンでキャンプの受付をすませてから、先に買出しへ行きます。
料金は500円です。

買出しから戻ってテントを設営。
いよいよドッペルのライダーズバイクインテント T2-466 の実戦初投入です。 
パタパタと骨を広げて傘を開くように紐を引っ張れば、あっという間にテントの自立が完成。
 
BIMG_8106.jpg

BIMG_8107.jpg

BIMG_8108.jpg

インナーは取り外したスタイルでいきます。
BIMG_8110.jpg
風が結構強い所なので念のためにストームロープを取っています。
足元が固定されていないと、風で飛んで行ってしまいますからね。

コットはキャンパーズベッドⅡですが、色がグレーでくしくもテントと同じ色ですね。
BIMG_8111.jpg

お店の閉店後は乗り入れても構わないとの許可をもらっています。
BIMG_8120.jpg
小高い丘の上にあるのがカントリーキッチンですね。


テーブルが使えるので持参したテーブルや椅子は出さなくてすみました。
BIMG_8112.jpg

風力発電のプロペラが見えます。
BIMG_8114.jpg

BIMG_8116.jpg

今夜のつまみとおかずはセブンで購入
BIMG_8117.jpg
手抜きですがうまい!!!


突然ですが、交換したチェーンの具合が良くない。
アクセルを開けてトルクが少しでもかかるとガッーという嫌な音がします。アクセルを戻すと嘘のように
静かにはなるのですが・・・

チェーンは2りんかんで交換してもらい、DIDのメッキタイプを選択したのですが、ノーマルに比べて
プレートのサイズが大きくて、フロントスプロッケットの消音ゴムと干渉しているようです。

しばらく乗って様子を見てくださいということだったのですが、全然良くならない・・・ どうしたものか 

 

2日目へ・・・












Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。