アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
ブレーキフルード交換
Category: バイクメンテナンス  
かなり前に交換していましたが、備忘録としてアップしておきます。 


ちなみに交換日は 2015年3月28日


購入からちょうど3年、初めてのブレーキフルード交換を行いました。

BIMG_4769.jpg

見た目もウーロン茶のような濃い色になっていますね。


用意したのは純正の DOTー4
BIMG_4771.jpg


オイルがこぼれると大変なことになるので、ウエスをしっかり巻き付けておきます。

BIMG_4773.jpg

塗装に液がつくと、すぐに錆びてしまいますので、慎重に・・・


リヤも同じように養生します。
BIMG_4772.jpg



抜いたフルードはペットボトルに入るように、チューブでつなぎなます。

BIMG_4777.jpg


リヤもね

ただ、前後連動ブレーキになっているコンビブレーキなので、リヤを抜いたら
ホースをフロント側につなぎ変えて、前側も抜く必要があります。

BIMG_4780.jpg


フタを外します。
BIMG_4774.jpg

やっぱり、茶色に変色していますね。
BIMG_4776.jpg

フタとパッキンは水洗いして、しっかり乾かします
BIMG_4781.jpg



ナットを緩めてブレーキレバーを握る ⇒ ナットを閉めて、レバーを離す

これを液面を確認しながら繰り返して古いフルードを抜き取ります。

BIMG_4782.jpg

フルードが少なくなって、ほぼ空になったら新しいフルードを足します。

少なくなりすぎてエアがホース内に入ってしまうとまずいので、早めに注ぎ足す必要があります。



リヤも同じ様に
BIMG_4783.jpg


最終的に液面は始めとほぼ同じになるようにしておく必要があります。
入れすぎると、ブレーキパッドを交換したときにフルードが溢れてしまう恐れがありますので・・・


フロント側は右のペットボトルの方ですが、やっぱり相当変色していました。

BIMG_4784.jpg



これで、しばらくは大丈夫ですね。






Comments

Leave a Comment