アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
隠岐の島(島後) 1日目
Category: キャンプ  
久しぶりのキャンプ

七類港を9時発のフェリーに乗るため、朝5時に家を出発。
予約はしていませんが、大丈夫でしょう、多分・・・

なかなか時間が取れなくて、キャンプはちょうど1年ぶりとなってしまいました...   ⇒  

2泊で島後と島前の4つの島を全て廻ってしまおうという、大変欲張りな予定です。
3日間とも天気はよさそうで、カッパの出番はなさそうですが、一応持って行きます。 

朝早いのと、連休に入っているので車も少なく、予定通りの時間に港へ到着出来そう。
(米子まではほとんど田舎道なので、いいペースで行けますね)

9時出航の 『おき』、 このフェリーに乗船します。
BIMG_4933.jpg

隣りには9時30分出航の 『くにが』
BIMG_4937.jpg

ちなみに隠岐航路のフェリーは3隻あり、その時刻表です。

おき   七類(9:00)⇒西郷(11:25)⇒菱浦(13:15)⇒別府(15:30)⇒七類(17:55)
くにが  七類(9:30)⇒来居(11:30)⇒別府(12:05)⇒菱浦(12:40)⇒西郷(14:00)⇒七類(17:35)
しらしま 西郷(8:30)⇒菱浦(9:40)⇒別府(10:05)⇒来居(10:50)⇒境港(13:20)⇒別府(17:05)⇒西郷(18:30)

まずは島後(西郷)に行きたいのでフェリーは 『おき』 になりますね。

窓口で切符を購入します。 運賃が2等で3,240円とバイクが3,880円の合計で7,120円です。
予約していませんでしたが、まだまだ余裕があるようでぜんぜん大丈夫でした。

乗船時間の割には高いので、なかなか行けない場所となってます。(私的な感想ですが)
でも、750cc以上だと5,180円となり、700ccで良かったと思いましょう・・・
NC750Xの場合、排気量は745ccなのでどちらなのでしょうか?

定刻に七類を出航
BIMG_4940.jpg
一般の乗船より先にバイクや車は乗船させてもらえるので、混雑していても居場所の確保が出来ます。
でも今回は船室の雑魚寝スペースでなく、後方のデッキにあるベンチを確保しました。

BIMG_4946.jpg

BIMG_4951.jpg

島前が見えてきました。天気も最高で、べたなぎにも恵まれ、途中のコンビニで買った朝食を食べ、
海をボーっと眺めていたら2時間半なんて、あっという間です。
BIMG_4942.jpg

BIMG_4953.jpg

西郷港へ接岸
BIMG_4954.jpg

いいいよ上陸を前に、わくわくどきどきな瞬間です。
BAIMG_4955.jpg

下船して向かうは立木キャンプ場。
西郷港から比較的近い場所にあります。
BIMG_4959.jpg
重たい荷物を降ろしてから島内の散策に向かいたいのでね。

隠岐の島観光協会へ電話してキャンプの連絡を入れると、明日の6時にキャンプ料金の徴収にくるとのこと。
料金は300円で、どこへでも好きなところへテントを張って下さいねとのことでした。


まずは今回の目的の銚子ダム
BIMG_4965.jpg
キャンプ場からも西郷港からも近くて、メインの道路脇すぐにあり、島内でのアクセスは簡単。
でもねえ、隠岐までのアクセスがね...

小さいながらもダムの展示施設がありましたので、簡単に見学して無事ダムカードもゲット。
BIMG_4963.jpg

銚子ダムのダムカード
BIMG_5759.jpg


水木先生の作品もありました。
BIMG_4962.jpg

いやあ、天気がいいですね。 
BIMG_4966.jpg

BIMG_4967.jpg

かぶら杉
BIMG_4972.jpg

上の方では、ロープにより支えがとってありました。
BIMG_4973.jpg

BIMG_4974.jpg

周りに民家はまったく見当たりませんが、バス停となっていました。観光用でしょうか?
BIMG_4975.jpg

ここにもモニュメントが。
BIMG_4977.jpg


白島展望台からの眺め
BIMG_4981.jpg

BIMG_4984.jpg

BIMG_4986.jpg

久見のローソク島展望台
BIMG_4988.jpg
ここはパスしてもよかったかも?

BIMG_4989.jpg

吉浦キャンプ場
BIMG_4992.jpg
見学だけです...
BIMG_4993.jpg

BIMG_4998.jpg

ローソク島展望台  第一展望所(上からの眺め)
BIMG_4997.jpg

第二展望所へは840mと距離があるようですが、行ってみます。
BIMG_4995.jpg

下まで降りるのに結構な勾配です。帰りの登りが...
BIMG_5019.jpg

ようやく見えてきましたね。
BIMG_5020.jpg

BIMG_5016.jpg

海面からの高さが約20mと垂直にそびえる姿は圧巻です。
これに夕日が重なればまさにローソクですね。
BIMG_5005.jpg

さて、次は島内の山の中にある壇鏡神社
BIMG_5023.jpg

BIMG_5027.jpg

BIMG_5045.jpg


落差40mの壇鏡の滝
BIMG_5033.jpg
突き出した岸壁から流れ落ちるというよりは、落下する感じの水は圧巻で、すぐ横の屋代とあいまって
神秘的であり、かなりのパワースポットではないでしょうか。
BIMG_5041.jpg

BIMG_5042.jpg

滝の裏側にも廻れます。
BIMG_5047.jpg

BIMG_5054.jpg

BIMG_5055.jpg

BIMG_5058.jpg


BIMG_5075.jpg

屋那の松原の舟小屋
BAIMG_5070.jpg

日も傾いてきましたので、そろそろキャンプ場に戻りますか。
BIMG_5076.jpg


戻る途中で最後に、玉若酢命神社へ寄ります。
BIMG_5079.jpg
神社の中では若いカップルと宮司さんが、式の段取りとかの予行演習を行っているようでした。
BIMG_5081.jpg
以前、宮島の嚴島神社での結婚式を見たことがありますが、神前での結婚式は趣があって、いいですよね。

BIMG_5082.jpg

八尾杉
BIMG_5083.jpg

西郷港近くのエネオスで燃料を補給しておきます。ここで給油しておけば家に帰るまで、給油の必要はないでしょう。
でも、さすがに1リットル152円は少し高いかな?
本日の走行距離は276kmで、8.86リットル入りました。 31km/リットルと意外と伸びませんでした。

港には18:30着の『しらしま』が接岸しているところでした。
BIMG_5089.jpg

キャンプ場での写真は撮り忘れていました・・・    



2日目に続きます。(朝一番のフェリーで島前へ向う予定です)


今回、動画も撮っていますので編集できたらアップしますね





























Comments

Leave a Comment