アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
しまのわ とびしま海道ツーリング
Category: ツーリング  
2014年3月22日(土)

BIMG_2724.jpg 

しまのわ2014が始まりました。
これに合わせてと言う訳ではなかったのですが、海を見たくなって出かけました。
天気も比較的良さそうだし・・・
BIMG_2673.jpg

安芸灘
BIMG_2661.jpg

GPSレーダのテストも兼ねてます。
落下防止のための輪ゴムはご愛嬌で・・・
レーダのイヤホン化はまだ行っていませんので、ナビだけ音楽プレーヤと共に
オーディオミクスチャー2でミックスして、ブルートゥースで飛ばしてイヤホンで聞いています。
これ、いいです。投資の価値は十分あると思います。 
(ただし、外からの音が聞こえるように適正音量で聞くのは当然のことですね。)
BIMG_2668.jpg
GPSはうまく機能しているようで、いろいろと表示したり、なにかをしゃべっているようです。
ただ肝心のレーダに関しては良くわかりません。実際の取締りを行っているところで確認しないと・・・
とにかく、早くイヤホン化の改造をしてみないことには始まりませんね。

BIMG_2663.jpg
とびしま海道1本目の橋 安芸灘大橋

残念なことに、この橋だけが有料です。軽自動車等の料金は4月からは10円値上げで
560円になったようです。
ただ、合計1,000円以上の買い物をして、レシートと片道の通行領収書を交換施設に持ち込めば、
安芸灘大橋の通行回数券が1枚無料でもらえるサービスが行われているようです。

そのような話は聞いたような気がしていましたが、当日は気にしていませんでした。
このブログを書いている時に調べたものです。
事前に下調べをしとけば良かったのにね。片道分損をしました・・・

BIMG_2671.jpg
下蒲刈島側から見た安芸灘大橋

BIMG_2670.jpg

BIMG_2803.jpg
とびしま海道2本目の橋 蒲刈大橋

BIMG_2674.jpg
天気が良くて暖かい。でも、バイクは少なかったような?

BIMG_2676.jpg
とびしま海道3本目の橋 豊島大橋

BIMG_2678.jpg

BIMG_2680.jpg

おい、おい、とびしま海道4本目の橋 豊浜大橋はどこ?
BIMG_2681.jpg
写真を撮るのを忘れてしまったような。 

ありました。遠くに写っていますが。
BIMG_2800.jpg
とびしま海道4本目の橋 豊浜大橋

BIMG_2717.jpg
とびしま海道5本目の橋 平羅橋

BIMG_2714.jpg
とびしま海道6本目の橋 中の瀬戸大橋

BIMG_2715.jpg

BIMG_2713.jpg
このあたりは柑橘類の栽培が盛んですが、レモンは特に有名になりました。

BIMG_2710.jpg
とびしま海道最後の7本目の橋 岡村大橋

そして、
BIMG_2686.jpg
おきまりの写真

BIMG_2688.jpg

岡村島のナガタニ展望台
BIMG_2694.jpg

BIMG_2698.jpg

BIMG_2689.jpg

BAIMG_2696.jpg

BAIMG_2703.jpg

しまなみの来島海峡大橋が遠くに望めます。
BAIMG_2697.jpg

レトロな櫓
BIMG_2727.jpg

粋な飾り
BIMG_2720.jpg

今回の目的、御手洗地区の散策

決して 『 おてあらい 』 ではありません。

BIMG_2719.jpg

風待ちや潮待ちの港町として栄えた御手洗で、古い町並みがそのまま今に残っており、
いい雰囲気になっています。
BIMG_2722.jpg

観光客で溢れかえっておらず、のんびりと自分のペースで廻れるのがいいですね。
少し時期が早いのと土曜日ということもありますが。
BIMG_2721.jpg

BIMG_2725.jpg

BIMG_2730.jpg

BIMG_2729.jpg

BIMG_2731.jpg

BIMG_2732.jpg

BIMG_2733.jpg

現役の医院でしょうか? 越智医院御手洗診療所?
BIMG_2734.jpg

乙女座
BIMG_2759.jpg
中に入るには入館料が必要なのですが、どうしようかと迷っていると礼服を着た地元の法事帰り?の
おじさんがせっかく来たんだから見て行きなさいと、自分の財布を出して1000円札を入金箱の中に
押し込み、いろいろと説明して下さいました。
一人分の200円で良かったのですが・・・、少し酔っていたみたいで、ありがとうございました。

正面に舞台がと花道があり、奈落も作られているとのことでした。
BIMG_2740.jpg
桟敷も作られておりました。

BIMG_2743.jpg
2階部分には映写機をセットする部屋があり、映画の上映も行われたようです。
BIMG_2750.jpg
中央後方の座敷には勾配も付けられております。

おじさんの話によると、元々は手摺は無くて、後から取付けられたんだと言われていました。
BIMG_2744.jpg

BIMG_2760.jpg




BIMG_2761.jpg

BIMG_2764.jpg

BIMG_2765.jpg

BIMG_2766.jpg

BIMG_2767.jpg

BIMG_2769.jpg

BIMG_2777.jpg

BIMG_2778.jpg

BIMG_2779.jpg

BIMG_2783.jpg

BIMG_2786.jpg

BIMG_2791.jpg

修理で出有名な時計屋さん
BIMG_2787.jpg

BIMG_2790.jpg

BIMG_2792.jpg

BIMG_2794.jpg

BIMG_2793.jpg

BIMG_2798.jpg
ほとんど人がいなかったので、バイクを乗り入れて、写真を1枚。
(車両の進入禁止にはなっていないようです)

さすが柑橘の島
BIMG_2718.jpg
伊予間・みかん・はるみ・八朔・レモンどれも一袋、100円です。
ここにはデコポンは置いていなかったけど、別の無人販売所でデコポンもゲットしています。

BIMG_2801.jpg
ラゲッジボックスに入るだけ買ってます。・・・安くてどれも結構、おいしかったです。
もっと買っとけば良かった。

無人、有人販売所が所々にあり、値段もまちまちなので、いろいろと廻ってみるのも楽しみの一つですね。
味比べもしてみたいし・・・

BIMG_2795.jpg


いい、塩分補給の一日ととなりました。

(いつものように、写真ばかりですみません。アルバムみたいなものですから)
























テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment