アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北海道ツーリンク出発(7月11日)
Category: 北海道 2013  
北海道キャンプツーリング 2013年7月11日(木)

出発 : 自宅~舞鶴(フェリー乗り場)~小樽


いよいよ、北海道への出発日となりました。
仕事を定時で終え、あわてて家に帰り、出発の準備です。
でも、荷物は前日に全て積み込んでいたので、着替えるだけですが・・・

そして、家を出たのが18時少し前で、福山東インターへ入ったのが丁度18時。
BIMG_1057.jpg
舞鶴までは自宅から丁度300km。フェリーの出航が0時5分なので22時頃には
到着したいのですが、何も無ければ余裕で到着出来そうです。

約2時間走ったところ、社パーキングで一息。何も食っていなかったので、おなかに供給。
といってもパンと飲み物程度ですが。

パーキングを出ようとするとスクーターに? なに、この貼り紙?
BAIMG_1060.jpg

えっ、そんな? なんか、犯罪のにおいがするような?
BIMG_1063.jpg
4月から放置? 当然、警察へは連絡済みですよね? NEXCOさん
ナンバーを調べれば所有者がすぐわかると思うのですが???

夏の交通安全運動が始まったためか、パトカーを多く見ました。
播但道へ合流した途端、後方から赤色の点滅、やばいと思った時には白黒の車は私の前に。
ダメかとあきらめたが、なぜかその白黒の車はそのままの勢いで前方へ去っていきました。
しばらくはスピードを落として超安全速度で運転です。
BIMG_1067.jpg

その後も、トンネルの出口で待ち伏せしていたり、あらぬ勢いで後ろから抜いていったり、
対向車線側でも見たりと、盛り沢山でした。

またもや、前方に赤い点滅、とうとう、お縄になってしまった車の横を通り過ぎて行きます。

こりゃ、北海道も要注意です。気をつけないと 


シールドがこのありさまです。
BIMG_1065.jpg
虫の大群の中に突っ込んだようで、視界もままならない位ひどい状態です。
もちろん、シールドだけでなくバイクも。 


舞鶴西ICを降りて、市内で給油してから、舞鶴港へ到着したのが22時頃。
あとから思うだけなのですが、十分余裕でした。
BIMG_1073.jpg

バイクも車もまだまだ、これから増えてくるといった感じ。
BAIMG_1072.jpg 
一列目の最後尾辺りで、赤いハーレーのすぐ後ろに並びます。

すぐにピンときました。偶然にも神戸のオッサンライダーさんのすぐ後ろでした。
声をかけて確認すると、やはりそうでした。
乗船手続きを済ませて、乗船までの間、いろいろとお話させていただきました。
今回の旅の宿は全てホテルとのことで、うらやましいな。

行きのフェリーは 『はまなす』 でした。
BIMG_1074.jpg 
到着時の天気はいいようです。 大丈夫か?雨男。


そうこうしていると車の乗船が始まり、予定通り23:30頃からバイクの乗り込みの順番が廻ってきました。
この頃までには、バイクの数も増えて3列になっています。

なぜか緊張しますよね。少しの不安と大きな期待で複雑な感情を抱いてエンジンスタートです。
係りの人にチケットを確認してもらって、スタートの合図を待ちます。
BMAH001350014597.jpg

いよいよスタートです。ゆっくりとスロープを登って船に乗り込み、
BMAH00135038722_201308031749278b8.jpg 
船内へ
BMAH001350049632.jpg
後でビデオを確認すると、入ってすぐの所に船内に大きなターンテーブルが、あるのがわかりました。
トラックやトレーラを旋回させているのでしょうね。

案内に従ってバイクを停めます。
BMAH001350055305.jpg 
 
乗船待ちの車やバイクが多いように見えましたが、いざ乗船してみると
フェリーの甲板には空きスペースが結構あるように見えました。
でも、8月に入るとピークを向かえ、満車状態になるのでしょうね。


乗船までの動画をアップしてみました


無事、乗船出来ました。

BIMG_1092.jpg 
部屋はツーリストS(個室)です。少し高いのですが、要領がわからないので
今回はこちらにしました。

来年?、予約する時は迷わずツーリストAにします。 一人用のベッドがあり荷物もちゃんと置けて、
この時期ならそんなに混んでいないようなのでツーリストAで十分です。
窓際のベッドを予約できれば、文句なし。

風呂が1時半までなのと、混んでいそうなので、今晩はパスして朝入ることにします。 

乾杯
BIMG_1081.jpg
売店で定番の限定クラッシックを買い、北海道に思いをはせながら、くまもんと乾杯です。
くまもんも北海道での大事な仕事を控えており、少し緊張気味かな・・・

前日までの仕事がハードであったのと、緊張からの開放もあり、不覚にも
飲みかけのビールを残したまま、すぐに眠りについてしまいました。

目が覚めたら、朝。 『はまなす』は まだ、こんなところでした。
BIMG_1083.jpg 
6時間ちょっとなので、三分の一位かな。

ツーリストSの部屋にはテレビがあります。といってもBSがほとんどで、あまり見るものは
ないようです。また、音が出ないようになっており、イヤホンが必要ですが、持っていなくても
貸してもらえるので、心配は要りません。
また、コンセントもあるので、スマホなどの充電もOK。

朝食です。
いろんな料理が並べてあるので、その中から好きなものを取ってレジへ進む方式でした。
(800円)
BIMG_1084.jpg 
これだけでは少しもの足りません。バイキング方式があれば良かったのにね。

BIMG_1089.jpg 

曇り模様でなんかすっきりしませんが、雨は降っていないようです。
BAIMG_1088.jpg 

食事の後は朝風呂。
BMAH0074803119.jpg 
海を見ながら風呂に入れるなんて、なんて贅沢なのでしょうか 
一人だけ仕事を休んで、まったりしている自分に少し、後ろめたさを感じながらも....
(この写真は帰りの『あかしあ』の浴室です)

船首側のフォワードサロン
BIMG_1105.jpg


BAIMG_1090.jpg 

10時過ぎ頃、船内放送があり、『あかしあ』とすれ違うと言うことで、皆さん、待っていました。
BIMG_1093.jpg
少し、雨模様となってしまいましたが、船の中では一大イベントになります。

デジカメで撮った画像そのまま
BIMG_1095.jpg

画像編集ソフトによる自動補正後の画像
BAIMG_1095.jpg
さすがですな、画像ソフト。 かなり、くっきりになります。

お互いの船の速度が約30ノットなので、相対速度は時速でいうと約110km。
あっという間に小さくなって行きました。


BAIMG_1104.jpg

船内をいろいろと散策したり、ベッドの上でボーっと過ごしたり、まったりと時間が過ぎていきます。

部屋のテレビで北海道の週間天気予報を確認すると前半はいいようだが、週の半ばから天気が崩れる
ようで雨マークもちらほら。特に道東は雨覚悟か。

BMAH001380073189.jpg

夕暮れ前の神威岬
BAIMG_1108.jpg

夕日?
BAIMG_1110.jpg
残念ですが、雲が多かったようで。

定刻通りに小樽港に着岸。
下船は乗用車が先なので、ライダーは結構待たされます。
日中ならいらいらするでしょうが既に夜なので、皆さんのんびりと待たれてます。
でも、北海道初の私は少々緊張気味です。


神戸のオッサンライダーさん脱出中です。
BAIMG_1121.jpg
大丈夫です。バックギヤを新調されたそうです。

皆さん、これから始まろうとしている大きな大地との物語の出会いに、思いをはせて準備中です。
BAIMG_1120.jpg

ありゃりゃ、皆さん早い!  私ともう一台しか残っていないぞ 
BMAH001440040623_20130803182305f31.jpg

BMAH001440049582.jpg
ほんとに、最後になってしまいました。係員さん、ごめんなさい。

BMAH001440071588.jpg 

雨は降りそうにないので、殿様スタイルでなく若殿さまスタイルで行きます。
(防水ケースに入れず本体じか付けスタイルです)

さて、次は いよいよ 初の北海道へ上陸です。

BIMG_1123.jpg 

続く




テーマ : キャンプツーリング    ジャンル : 車・バイク


Comments

昨年は往復ツーリストSでした
今回は往復Aでしかも窓際、ベッド横のスペースも二人分独占でほぼ個室状態で十分でしたよ
神戸のおっさんライダーさん こんばんわ
すみません、返事が遅くなりました。
やはり、そうでしたか。私も来年はぜひ・・・
それにしても、なかなかブログの更新が出来ません。
はじめまして
北海道ツーリングの光景楽しく見させていただきました
お写真きれいですね~
続きを楽しみにしてます(*´ω`*)

ありがとうございます
うしまるさん、こんにちは
天気が良かったのがよかったのかな?

なかなかブログが更新できなくて...
気長にお待ちくださいね。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。