アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レーダ取付 その2
Category: レーダ取付  
サインハウス B+COM オーディオミクスチャー2 取付

こちらを購入です。 (散財が続きます。というか、止まらない)

BIMG_2806.jpg
『2』になって、価格も下がりノイズを大幅に軽減されたとのことで、期待が持てます。
『1』がどの程度だったのかはわかりませんが?・・・


箱の中身は
BIMG_2814.jpg
本体と延長ケーブルが4本に、写真には無いが色付インシュロックが数本

それからこれも購入 
サンワサプライ Bluetoothオーディオレシーバー&トランスミッター 400-BTAD001
BIMG_2813.jpg

システム全体の構想
そうです、Bluetoothで飛ばす予定です。
BIMG_2810.jpg
左上から
 ・イヤホン化予定のレーダ AR-E10A
           ・ナビ ゴリラ CN-GP530D (CN-SP530L)
                 ・オーディオレシーバー&トランスミッター 400-BTAD001
           ・B+COM オーディオミクスチャ-2
 ・ブルートゥースイヤホン
                 ・Mプレーヤ

※イヤホンの音量は、外部の音が聞こえるように適正音量にする必要があります。
 これって、安全のために重要なことです。

オーディオミクスチャ-2は、エアダクトを外してこの中へ面ファスナーで固定します。
BIMG_2816.jpg

BIMG_2818.jpg

ナビとレーダ用のイヤホンへのコードを100均で2本購入。
BIMG_2634.jpg

それぞれオーディオミクスチャ-2と接続して配線します。
BIMG_2660.jpg

BIMG_2655.jpg

トランスミッターはこの位置に固定
BIMG_2821.jpg
充電しながらの使用も可能なタイプです。

ちなみに反対側は
BIMG_2819.jpg
シガレット+100Vコンセント+USB(ゴムキャップ付)

そしてこれは、ケーブルの仕舞用として使います。100均で購入。
BIMG_2822.jpg

分解してリッツ線は取り除きます。
BIMG_2823.jpg

イヤホンプラグはそのままジャックが使えるのでそのままでOK。
片方は電源側の差込みプラグの径に合わせてゴムブッシュを適当に加工して自作。
(レーダの電源プラグはΦ3.5だったのでジャックがそのまま使えました。加工したのはナビの電源プラグ用)
BIMG_2866.jpg

固定は面ファスナーを貼付け。
BIMG_2868.jpg

左側がレーダ用のイヤホン+電源。 右側のキーシリンダの横にあるのがナビ用のイヤホン+電源 
BIMG_2878.jpg

ナビ用のイヤホン+電源の拡大
BIMG_2876.jpg

これで少し位の雨ならば大丈夫かと。洗車時にはビニールを被せるつもり。

BIMG_2870.jpg

ナビの音量を最大にしてブルートゥースイヤホンの音量レベルも最大近くにしないと、適正音量が得られないのが
少し気になりますが、まずはナビとウォークマンのミックスはうまくいきました。

これはまだ未確認です。
レーダ本体の裏側に金具(金属)があるので、受信がうまく出来るかどうか?・・・



あとは禁断のレーダのイヤホン化改造です。




















スポンサーサイト

テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。