アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GPSレーダ改造(イヤホン化)
Category: レーダ取付  
禁断の改造へと足を踏み入れます


近くにパーツを扱っている店舗が無いので、通販で購入となりました。
BIMG_2830.jpg

イヤホン化に必要なのはジャックですが、車での使用も考えていますので、
イヤホンを使わない時は音声案内が聞けるようにする必要があります。
ということで、スイッチ付のタイプにしました。
BIMG_2832.jpg
ただ、どういう取付にするのか未定なので、とりあえず2種類買ってみました。

BIMG_2831.jpg
スイッチの値段より送料が高いのは仕方がないですね。
でも、こんな安いパーツ1個からでも通販してくれるとは。マルツパーツ館さんに感謝です。


さて、それでは始めましょうか。

レーダ本体の裏側にビスが4本見えます。
BIMG_2838.jpg
これを弛めると、当然のことですがメーカ保証が受けれなくなります。
元々、改造前提で特価品を購入していますので、迷いはありません。分解あるのみです。

(これらの写真と記事は備忘録としてまとめたものであり、改造を勧めるものではありません。
参考にされる方は全て自己責任でお願いします)

BIMG_2839.jpg
4本のビスを外すと簡単に二つに分かれます。
ただ、基盤にコネクタが一箇所ありここが刺さっていますが、それほど硬くない勘合ですので、
少し引っ張ればすぐに外れます。

基盤の下側に見える赤と黒の線が、ケース背面のスピーカへとつながっています。
BIMG_2848.jpg

こちらは液晶画面側で何もしません。
BIMG_2849.jpg
(右側に見える白いプラスチックの四角部分がコネクタになります)


次に、スピーカ側の基盤を開くには、基盤にハンダ付されている青色の線を外す必要があります。

青線のハンダを外すとこの写真のように基盤が開けて、スピーカが現れます。
BIMG_2852.jpg
スピーカへ赤と黒の線がつながっているのが分かります。

スイッチ付イヤホンジャックは下図のように配線します。
BIMG_2856.jpg
     イヤホンプラグ      ジャック      スピーカ          基盤 

イヤホンプラグを挿さない時には、図のように+側もスピーカへとつながっており、
スピーカから音が出ます。
イヤホンプラグを挿すと、スピーカへの線が分断され音が出なくなり、プラグの方へ
音声信号が行くようになります。

写真では分かりにくいですが、ジャックへ接続するための線をハンダ付しました。
BIMG_2853.jpg

イヤホンジャックを本体に付けるスペースがなさそうなので、ジャックは別置きにします。
BIMG_2855.jpg
ケース下部に穴を開けそこからリード線を3本出し、基盤を基に戻します。
忘れずに、分解のために外していた青線のハンダ付けを行います。

蓋を閉めると、こんな感じになります。
BIMG_2862.jpg
ジャックの固定位置をまだ決めていないので、リード線の長さはとりあえずこのままでいきます。

装着して、電源ON
BIMG_2869.jpg

無事、右側のイヤホンからナビの声、左側からはレーダ音声、そして両側からステレオでミュージックと、
うまくいきましたので、とりあえず完成とします。

レーダの受信状況の確認が未だですので確認してから、ジャックの位置を決めていきます。

BIMG_2871.jpg


ということで、もう少し続きます。












スポンサーサイト

テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク


レーダ取付 その2
Category: レーダ取付  
サインハウス B+COM オーディオミクスチャー2 取付

こちらを購入です。 (散財が続きます。というか、止まらない)

BIMG_2806.jpg
『2』になって、価格も下がりノイズを大幅に軽減されたとのことで、期待が持てます。
『1』がどの程度だったのかはわかりませんが?・・・


箱の中身は
BIMG_2814.jpg
本体と延長ケーブルが4本に、写真には無いが色付インシュロックが数本

それからこれも購入 
サンワサプライ Bluetoothオーディオレシーバー&トランスミッター 400-BTAD001
BIMG_2813.jpg

システム全体の構想
そうです、Bluetoothで飛ばす予定です。
BIMG_2810.jpg
左上から
 ・イヤホン化予定のレーダ AR-E10A
           ・ナビ ゴリラ CN-GP530D (CN-SP530L)
                 ・オーディオレシーバー&トランスミッター 400-BTAD001
           ・B+COM オーディオミクスチャ-2
 ・ブルートゥースイヤホン
                 ・Mプレーヤ

※イヤホンの音量は、外部の音が聞こえるように適正音量にする必要があります。
 これって、安全のために重要なことです。

オーディオミクスチャ-2は、エアダクトを外してこの中へ面ファスナーで固定します。
BIMG_2816.jpg

BIMG_2818.jpg

ナビとレーダ用のイヤホンへのコードを100均で2本購入。
BIMG_2634.jpg

それぞれオーディオミクスチャ-2と接続して配線します。
BIMG_2660.jpg

BIMG_2655.jpg

トランスミッターはこの位置に固定
BIMG_2821.jpg
充電しながらの使用も可能なタイプです。

ちなみに反対側は
BIMG_2819.jpg
シガレット+100Vコンセント+USB(ゴムキャップ付)

そしてこれは、ケーブルの仕舞用として使います。100均で購入。
BIMG_2822.jpg

分解してリッツ線は取り除きます。
BIMG_2823.jpg

イヤホンプラグはそのままジャックが使えるのでそのままでOK。
片方は電源側の差込みプラグの径に合わせてゴムブッシュを適当に加工して自作。
(レーダの電源プラグはΦ3.5だったのでジャックがそのまま使えました。加工したのはナビの電源プラグ用)
BIMG_2866.jpg

固定は面ファスナーを貼付け。
BIMG_2868.jpg

左側がレーダ用のイヤホン+電源。 右側のキーシリンダの横にあるのがナビ用のイヤホン+電源 
BIMG_2878.jpg

ナビ用のイヤホン+電源の拡大
BIMG_2876.jpg

これで少し位の雨ならば大丈夫かと。洗車時にはビニールを被せるつもり。

BIMG_2870.jpg

ナビの音量を最大にしてブルートゥースイヤホンの音量レベルも最大近くにしないと、適正音量が得られないのが
少し気になりますが、まずはナビとウォークマンのミックスはうまくいきました。

これはまだ未確認です。
レーダ本体の裏側に金具(金属)があるので、受信がうまく出来るかどうか?・・・



あとは禁断のレーダのイヤホン化改造です。




















テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク


GPSレーダ取付
Category: レーダ取付  
GPSレーダ取付の詳細です。

オートバックスの新規オープン記念の特売品です。型落ちではありますが、機能的には十分。
大きさも3インチ画面ですのでバイクには丁度いい感じ。
BIMG_2623.jpg

箱の中身
BIMG_2624.jpg
左上から スタンド・シガレット用電源コード・両面テープ2種類・それから本体

別に買ったものはこちら
BIMG_2625.jpg
電源取出し用のY型端子・電源取出し用コード

シガレット用電源コードはそのまま車で使います。

こんなことになってしまいました。
BIMG_2606.jpg
グラブレールやトップケース用のステーは外さなくても良かったみたいです。
なにせ、始めてなもんで・・・ 
カウルの脱着は先人の方々のブログを参考にさせていただきました。
ほんと助かります。情報がないとこのカウルはバラせないですよ。

BIMG_2607.jpg

BIMG_2609.jpg

ここまでカウルを外せれば何でも出来ます。
BIMG_2610.jpg

これがレーダを固定するためのステー。
BIMG_2643.jpg
L型ステーとストレートのステーを組合わせただけのもの。

ステー側とレーダの裏面にロックファスナーを貼付けます。
BIMG_2626.jpg
マジックテープでなく、繰り返しの脱着が可能なタイプで、
気持ちよくスコっとはまり込む感触がいいです。

あらら、こんなことに。
BIMG_2645.jpg
右側のシュラウドを外すと虫さんのミイラが・・・

レーダー取付ステーはメータ取付ボルトに共締めします。
BIMG_2633.jpg

ステーとフロントサイドカウルが干渉するので、少しカッターで削ります。
BIMG_2646.jpg

カウルを取付けるとこんな感じ。
BIMG_2647.jpg

拡大すると
BBIMG_2647.jpg
少し、削り過ぎたみたいですが、スクリーンを取付けるとほとんど見えないので良しとします。

電源ONすると無事に起動。動作確認OKです。
BAIMG_2654.jpg

レーダ本体の裏側に金具(金属)があるので、受信がうまく出来るかどうかは未確認です。

次は音声が聞こえるようにイヤホン化しようと思います。
ついでに落下防止も考えないとね。


テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク


GPSレーダ
Category: レーダ取付  
GPSレーダを買ってしまいました。

オートバックスの新規オープン記念の限定品です。一つ前の型ですが、これで十分です。

台数限定だったので、開店30分前に行って並びました。
前日にカウルをバラして取付の段取りをしていますので、絶対に入手する必要があったものですから。
既に4人ほど並ばれていましたので、その後ろに並んで・・・・。

BIMG_2623.jpg

BIMG_2624.jpg

BIMG_2607.jpg

BIMG_2631.jpg

続きはまた、




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。