アクセスカウンタ
プロフィール

・・・トッチャン・・・

Author:・・・トッチャン・・・
新型VTR250に乗っていましたが,
2012年3月にNC700Xに乗り換えました。

最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カメラをヘルメットにマウント
Category: 車載カメラ  
コーナンでいいものを見つけました。

超強力吸盤で、耐荷重は吊り下げ状態で8kgもあります。カメラと取付ブラケットを
入れても1kgもありませんので、十分過ぎる位です。

ただ、念のために落下防止のワイヤリングは必要でしょうか。

値段も200円以下と言う超お得な価格です。みなさん、買いですよ。

おまけにこの取付ネジが、そう、奇跡と言うほかありません。ずっと下の写真を見て下さい。

BIMG_1007.jpg

まず、ヘルメットの貼付ける部分をきれいにします。
吸盤本体を押し付けて空気を追い出すようにして、貼付けます。
BIMG_1012.jpg

穴あきのキャップをネジに通して被せます。
BIMG_1013.jpg

後は黒いナットを締付けるだけで固定完了。
(ナット本体は金属ですので締付け過ぎても割れる恐れはありません)
BIMG_1014.jpg
これだけで、耐荷重8kgです。

防水ケースをねじ込んで見ました。なんと、ネジがピッタリです。 
BIMG_1015.jpg

後方から。
BIMG_1020.jpg

上部から。
BIMG_1021.jpg
カメラの角度は変えられないので、スマホでモニタを確認しながら、吸盤を貼付けする位置を調整すればOKです。

ただこのままだと、殿さま度が高いので、少し低い位置に取付出来るように、
ホームセンターで購入したブラケットを折り曲げて加工してみました。
でも、雨の日は防水ケースに入れる必要があるので、この形になってしまいますが。

ブラケットとカメラの固定は結束バンドを使っています。
また、カメラの下側が丸いので、位置が決まるように白色の樹脂を入れています。
BIMG_1022.jpg
カメラを外す時は結束バンドを切ります。

商品名はカチット。  パイプいすの脚用のキャップらしいです。
BIMG_1029.jpg
1個でいいけど2コセットでした。

HDR-AS15の形ににピッタリ、うまく固定出来ます。
BIMG_1030.jpg



ネジ部にゴムキャップを被せて完了です。
BIMG_1023.jpg

殿さまカメラが」少し傾いているように見えますが、調整していませんので。
BIMG_1010.jpg

BIMG_0999.jpg

落下防止のワイヤリングはテグスを結んでいます。
BAIMG_1003.jpg











スポンサーサイト

テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク


殿さま度
Category: 車載カメラ  
車載動画に挑戦してみたいと思い、カメラを買ってみました。


定番のGoPro ではなく SONY の HDR-AS15 です。

こちらを選んだのは価格が安いのと、青系が強く、曇った空でも天気がいいように見えるので、
個人の記録用としては良いのではないでしょうか?
更に、WiFi 機能を持っているので、スマホで画面の確認が出来て、録画スタート・ストップの
操作も出来ます。

買うなら今でしょと言うことで、ポチッてしまいました。

それにしても、最近ポチッとすることが多いような気がします。

静止画のキャプチャー 画角は170度 1920×1080 60P
MA5678.jpg
このサイズなら、十分見れますね。

MA039870.jpg

カメラはこんな感じでヘルメットに固定しています。
BIMG_0994.jpg

取付は吸盤を使っています。取付の詳細は後日アップします。
BIMG_0996.jpg

MA201618.jpg

かなり恥ずかしい 
BIMG_1028.jpg

殿さま度アップ ?
BIMG_1017.jpg
こちらはもっと恥ずかしいような?


 ※ 取付の詳しい内容は、後日に。

 ※ YouTubeへもアップしてみたいと思います。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。